Site Overlay

プライバシーポリシー

更新日:2020年4月6日

Buyeryアプリとは、ユーザー同士が購入履歴(オンラインで何を買っているのか)を共有し合うことで、信頼のおける商品や自分の価値観に合う商品を簡単に、時に楽しく探すことができるアプリのことです。各種メールアカウントなどを連携することにより、いちいち手動で投稿をしなくとも、ユーザー自身が設定した公開範囲にもとづいて、買ったものを自動で知らせることができます。

特に購入履歴の共有やメール情報の取得という点において、Buyeryアプリを提供する株式会社Reright(以下「当社」と言います)はプライバシーの重要性を認識しています。そのため、Buyeryには、購入情報の公開/非公開や、公開範囲の設定、メールならびに購入履歴の取得の停止、各種メールアカウント等との連携の解除などをユーザーが行うことができる機能が内蔵されています。

本プライバシーポリシーは、お客様が当社のサービスの使用において、いつどのように情報を収集・使用・共有するかを知っていただくために定めました。

1. 収集する利用者情報、及び収集方法

本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、ユーザーの識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、その他ユーザーまたはユーザーの端末に関連して生成または蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき当社が収集するものを意味するものとします。

当社が収集する利用者情報は、次の3種類があります。

  • ユーザーが提供する情報
  • ユーザーが本サービスの利用において、他のサービスと連携を許可することにより提供いただく情報
  • ユーザーが本サービスを利用するにあたって、当社が収集する情報

(1) ユーザーが提供する情報

本サービスを利用するために、または本サービスの利用を通じてユーザーからご提供いただく情報は以下のとおりです。

  • 氏名、メールアドレス、プロフィール画像等プロフィールに関する情報
  • コメント、チャット機能など本サービスを利用することで生成される情報

(2) ユーザーが本サービスの利用において、他のサービスと連携を許可することにより提供いただく情報

ユーザーが、本サービスを利用するにあたり、各種メールアカウントやソーシャルネットワーキングサービス等の他のサービスとの連携を許可した場合には、その許可の際にご同意いただいた内容に基づき、以下の情報を当該外部サービスから収集します。

  • 当該外部サービスでユーザーが利用するID
  • その他、当該外部サービスとの連携にあたりユーザーが開示を求められた情報
  • Twitter等のソーシャルネットワーキングサービス等に登録されたユーザー情報(ニックネーム、プロフィール画像、フォロー/フォロワーのリストなど)
  • Gmail、iCloudメールの他、IMAP連携等を介して第三者により提供されるメールサービスのメールアドレスと公開されているユーザー情報
  • 連携したメールサービスのメッセージの日付、送信元、内容など(ただし商品の購入履歴に関する最低限の情報のみを保持し、それ以外の住所などの個人情報は保持せず、速やかに破棄します)

Google API サービスを利用して取得する情報と使用方法

Buyeryは購入履歴情報の取得のため、Google API サービスを利用して以下のGoogleユーザーデータにアクセスします。

Googleユーザーデータをリクエストするアプリケーション

すべての許可要求は、Buyery(buyery.appもしくはbylist-storyboard.firebaseapp.com)からのみ行われます。

要求するデータの種類と利用目的
  • メール メッセージと設定の表示
  • ユーザーの個人情報の表示(ユーザーが一般公開しているすべての個人情報を含む)メール アドレスの表示

Buyeryは連携されたGoogleアカウントのGmailのメッセージを解析し、Amazon等のECサイトから送付される注文確認のメールから注文情報を取得します。

Google Sign-In で使用するスコープ
profileView your basic profile info
emailView your email address
openidAuthenticate using OpenID Connect

これらは Google API サービス を利用する際の認証(OAuth2.0によるGoogle Sing-In)に必要なスコープです。

Googleアカウントにおけるユーザーの個人情報(表示名、プロフィール画像などの一般公開されている情報)はアプリのユーザープロフィールとして使用したり、他のユーザーへ公開されますが、メールアドレスは公開されません。また他の情報もユーザー自身で変更が可能です。

Gmail API, v1 で使用するスコープ
https://www.googleapis.com/auth/gmail.readonly View your email messages and settings

Buyeryが注文確認のメールから各ECサイトの購入履歴を自動取得できるようにするために、Gmail APIのreadonlyスコープが必要です。より狭いスコープ(Google SIng-In で使用するprofile, email, openidなど)では不十分な理由は、それらのスコープではGmailの注文確認メールを取得することができないためです。

Buyeryは上記以外の目的や方法で、 Gmail API を使用してスコープデータを使用することはありません。例えばGmailのメールを他者へ転送したり、販売したりはしません。また広告を提供するためにスコープデータを使用したりはしません。また人間がユーザーの電子メールを読むといったこともありません。ただしGmail APIを使用して取得し、データベースに保持された購入履歴データのうち、ユーザーが一般公開している情報は、ユーザーへの広告提供に使用される場合があります。

アプリで注文情報を解析するメールの種類は以下です。これら以外のメール情報をアプリは解析しません。

  • Amazon.co.jpからの注文確認メール(auto-confirm@amazon.co.jp)

当社が保持する購入履歴に関する情報

当社が保持するユーザーの購入履歴に関する情報は以下の通りです。

  • 購入商品名
  • 購入日
  • 購入金額
  • 購入商品の画像およびそのURL
  • 購入商品の販売元サイトのURL

これら以外の情報はアプリまたはデータベースには保存されず、アプリによるメールの解析後にすみやかに破棄されます。

保持された購入情報は、アプリでのユーザーの設定に基づき、他のユーザーへ公開されることがあります。

(3) ユーザーが本サービスを利用するにあたって当社が収集する情報

当社では、サービスを快適にお使いいただくために、お客様がサービスを使用する際に、その使用状況に関するデータを収集しています。以下に例をあげておきます。

  • デバイス情報(オペレーティングシステムのバージョン、アプリケーション識別子、言語、IPアドレス、一般的なモバイルネットワーク情報など)。この情報は、安全性の向上やバグの修正、サービス改善などに役立てられます。
  • Cookie(Cookieとは、アプリとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、ユーザーのデバイスに保存しておくための識別子のことです)

2.利用目的

本サービスにより収集された情報の利用目的は以下のとおりです。

  • サービスの開発、運用、向上、保守、および保護
  • お客様への通知(Eメールを含む。例えば、サポートに関するお問い合わせの返信にEメールを使用する場合があります)。
  • 統計調査、トレンドの監視/分析(ただしお客様個人が特定されるような形で統計データが公開されることはありません)
  • パーソナライズ(例えば、おすすめのユーザーや商品情報を表示することなどが挙げられます)
  • 当社の製品やサービスの安全性・セキュリティの向上(例:過剰なフレンド申請の検知・防止など)
  • 詐欺やその他の不正行為、迷惑行為の防止

3.個人情報の共有

当社では、お客様の個人情報を他のBuyeryユーザーと主に次の情報を共有する場合があります。

  • 名前、ユーザー名、友達リスト、友達の数、プロフィール写真
  • 商品の購入情報(購入日、商品名、商品画像など)とそれに基づくコメントやレビューなどユーザーが生成した情報

また本サービスでは、ユーザーが自ら同意し設定した場合に限り、本人の商品購入情報を一般向けに公開する場合があります。

4. 外部送信、第三者提供、情報収集モジュールの有無

4-1  本サービスでは、以下の提携先が、ユーザーの端末にCookieを保存し、これを利用して利用者情報を蓄積及び利用している場合があります。

(1) 提携先 Google(Googleアナリティクスの利用のため)
(2) 上記提携先のプライバシーポリシーのURL https://policies.google.com/privacy?hl=ja

5.第三者提供

当社は、利用者情報のうち、個人情報については、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者(日本国外にある者を含みます)に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。

  • 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  • 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • その他、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)、その他の法令で認められる場合

6.個人情報の開示

当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします)。但し、個人情報保護法、その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1,000円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

7.個人情報の訂正及び利用停止等

7-1 当社は、ユーザーから、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨をユーザーに通知します。なお、訂正または利用停止を行わない旨の決定をしたときは、ユーザーに対しその旨を通知いたします。

7-2 当社は、ユーザーから、ユーザーの個人情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、個人情報の消去を行い、その旨をユーザーに通知します。

7-3 個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、8-1および8-2の規定は適用されません。

8.お問い合わせ窓口

ご意見、ご質問、その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next 2F

個人情報取扱責任者:松田拓也

連絡先:support@buyery.app

9.プライバシーポリシーの変更手続

当社は、必要に応じて、本ポリシーを変更します。但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、変更後の本ポリシーは、当社所定の方法で変更に同意したユーザーに対してのみ適用されるものとします。なお、当社は、本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期及び内容を当社のウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、またはユーザーに通知します。